関西大学経済人クラブ 関西大学経済人倶楽部は、会員相互の親睦と啓発を図ることを目的とし、政治・経済・文化・科学・芸術の分野迄、会員相互の啓発に取り組んでいます。

活動報告

1991年10月28日(月)

◆第113回例会 副会長に上中正儀氏 関大経済人クラブ例会

 関西大学経済人クラブ(西村治三郎会長)の第一一三回例会は、十月二十八日午後五時半から大阪梅田・新阪急ホテルで開催。
 五十一人が参加して経済評論家・今堀務校友(昭25学一経)の「激動する内外情勢と平成景気の行方」と題する講話を拝聴した。

 例会では、冒頭に急逝された代表幹事・吉田三七雄氏、法人理事長・久井忠雄氏の霊に黙祷を捧げたあと、九月十七日の緊急幹事会での後任幹事団の補選に関する案件を提案し、全員の賛同を得て、次の通り規約の一部改訂(副会長制実施ほか)と新幹事団を決定した。

会長=西村治三郎(大14専商)神戸トヨペット代表取締役会長 
副会長=上中正儀(昭18大商)住江織物代表取締役社長
代表幹事=天野正(昭17大商)日本旅行全国・関西代理店会会長
幹事=泉正雄  (昭9専二商)白水化学工業代表取締役会長
   森正治  (昭14大法)呉羽製鋼代表取締役社長
   山本賢三 (昭19大政)市川国際奨学財団常務理事
   坂上守男 (昭25学一経)京都新聞社代表取締役社長
   樋口学  (昭25学一法)新通代表取締役専務