関西大学経済人クラブ 関西大学経済人倶楽部は、会員相互の親睦と啓発を図ることを目的とし、政治・経済・文化・科学・芸術の分野迄、会員相互の啓発に取り組んでいます。

若手会活動報告

2010年4月2日(金)

◆若手会 第3回勉強会 『流通業における食の安全』

 関西大学経済人クラブ若手会の第3回勉強会が平成22年4月2日(金)18時~
関西大学心斎橋オフィスで、若手会メンバー11名の参加で開催されました。

講師の水野氏
過去に商学部非常勤講師のご経験もある経済人クラブ副代表幹事の水野芳夫氏(S45商学部卒・㈱阪和流通センター代表取締役)に『流通業における食の安全』をテーマに約2時間のご講演を賜りました。



 世間的にも大きな影響を及ぼした雪印食中毒事件を中心に、BSE問題・食品偽装問題等、利益・効率を最優先する事で発生した事件について、流通サイドならではの鋭い観点からのお話でとても興味深い内容でした。その他裏話もあり、参加者からは身近な食品についての考え方が変わり勉強になったとの感想をいただきました。

 その後の懇親会にも全員が参加し、初参加の方も多く異業種メンバーによる情報交換等大変盛り上がりました。

 今後もこのような勉強会・懇親会を始めその他イベントを実施予定ですので、若手校友の皆様は是非お気軽にご参加下さい。オブザーバーでの参加でも歓迎致します。
若手会幹事 村上康司(H6卒)


勉強会の様子  
水野講師異業種メンバーによる親睦会