関西大学経済人クラブ 関西大学経済人倶楽部は、会員相互の親睦と啓発を図ることを目的とし、政治・経済・文化・科学・芸術の分野迄、会員相互の啓発に取り組んでいます。

活動報告

2012年5月23日(水)

◆平成24年度第1回役員会開催される

平成24年5月23日(水)午後6時から大阪梅田 関西文化サロン・桜の間にて田合邦臣 代表幹事の総合司会にて開催された。栗原 照次郎 副会長の開会の挨拶に続き下記の議題にて進行された。


議題 1.平成23年度事業報告並びに収支決算報告について
    2.役員人事について
    3.平成24年度上期の事業計画のついて
    4.その他

主たる内容:
1.平成23年度事業報告については経済人クラブのホームページ(http://www.ku-keizaijinclub.jp )にて、第191回例会、第192回特別例会、第193回例会、第194回例会はパワーポイントを使って詳しく説明され、また、収支決算報告では校友会事務局次長 成岡 昭二氏から各項目ごとに詳しく報告され、会計監査の前田  修二、安達 弘祐 の両氏から監査報告がなされ承認された。

2.については、今期役員改正の時期に入り、田合 代表幹事からこの2期4年間、西村会長の方針にそって、ホームページの作成、クラブ理念の確立、クラブニュースの発行、役員協議会の設立、若手会の発足と女性部会の発足、また、昨年5月には役員体制の充実を図るため規約の改正も行われ、副会長2名、副代表幹事3名になり、充実した経済人クラブの役員構成を確立することが出来たとの経過報告がなされた。
役員改正について紆余曲折の中、今期も西村会長に再任の受諾を頂き、会長の下、基本的に全員留任していただくことに決定した。
なお、今回欠員補充として幹事に加藤 拓 氏(昭40学工電・株式会社ヒラク 代表取締役)永尾 俊一 氏(昭61学法・白ハト食品工業株式会社 代表取締役社長)に就任していただくことになりました。
また、若手会幹事に、植松 康太 氏(平17学法・四ツ橋総合法律事務所 所長)楠 隆夫 氏(平9学工建・楠工務店 取締役)吉見 淳史 氏(平8学工生・株式会社FPサポート関西 代表取締役)に就任していただくことになりました。
なお、本間 敏司 氏(昭61学工土・株式会社 技研設計 代表取締役)には若手会幹事代表に就任していただくことになりました。



3.につては、ホームページから事業計画について報告された。(第195回例会・6月25日・月 午後6時 大阪新阪急ホテル「花の間」講師:関西大学社会学部教授 大西 正曹 先生 テーマ「よみがえるか中小企業―その鍵を探る」)(第196回特別例会・7月21日・土 午後4時 神戸酒心館「酒蔵デュオコンサートーフルートと利き酒と会席料理」)
第195回例会詳細はこちら
第196回特別例会(酒蔵デュオコンサート)はこちら

4.
①西村会長よりの寄付の申し入れに対して、経済人クラブの役員としての取り組み方について
②運営委員会の設立(総務・広報・研修・財務)
③複旦大学との交流会が6月22日~6月23日に上海にて開催される。ついては後援することとしクラブからも参加を呼びかける。

会食懇談会は樋口 学 相談役の乾杯の音頭で始まり、午後8時30分に稲田 昌三 副会長の閉会の挨拶にて散会した。

(関西大学経済人クラブ 代表幹事 田合 邦臣)