関西大学経済人クラブ 関西大学経済人倶楽部は、会員相互の親睦と啓発を図ることを目的とし、政治・経済・文化・科学・芸術の分野迄、会員相互の啓発に取り組んでいます。

活動報告

2012年7月21日(土)

◆第196回特別例会 デュオ エリアントコンサート&酒蔵交流会

 7月21日 神戸酒心館に於いて 第二回酒蔵コンサートを開催した。

 昨年の谷本華子バイオリンコンサートに続き、今年はフルートデュオコンサートに南部やすか 山本アキを迎えた。

 開演間近、突然のゲリラ豪雨に見舞われながらも満席での幕開けとなった。
 クラブ会員を始め、校友及び関西各界で御活躍中の名士、政界からは浜本宏参議院議員、音楽界からはマスコミで人気の中国古箏奏者 仾芳氏、昨年にもまして90名を超える賑々しい大盛会となった。
プログラムは―ベニスの謝肉祭による「変奏曲」、「偏奏曲」等ユニークなクラシックの名曲や馴染みやすいポップスや歌謡曲をアレンジした酒宴のメドレー等独創性に溢れたものであった。南部やすか氏の流麗な演奏に聴衆はひと時、桃源郷に誘われた。


 第二部の交流会は灘の銘酒「福寿」を味わいながら懐石料理を楽しみ、華やぐ宴席での名刺交換や、親しい校友同志、ご家族参加の方々の和やかな語らいに、真夏の宵はふけていった。
 最後にフルートとピアノの伴奏に関西二期会バリトン歌手伊藤正氏による歌唱指導を頂き、全員で「時代」「見上げてごらん夜の星を」の二曲を酒蔵に響く大合唱した。


 次回での再会を約束し、名残を惜しみつつ閉会した。

若手会女性部会幹事 長谷川真理