関西大学経済人クラブ 関西大学経済人倶楽部は、会員相互の親睦と啓発を図ることを目的とし、政治・経済・文化・科学・芸術の分野迄、会員相互の啓発に取り組んでいます。

若手会活動報告

2013年2月8日(金)

◆第11回不動産・建築部会(KURC)勉強会・交流会 「泣く子もほめる!」ほめる達人会社で使える「ほめグセ」魔法の方法

経済人クラブ 不動産・建築部会【KURC】(川端康平部会長)の第11回勉強会が、
経済人クラブ若手会との合同交流会として2月8日にホテル阪急インターナショナルで催された。

勉強会には、59名が参加し、「泣く子もほめる!」ほめる達人「西村貴好氏」を講師に招き、『会社で使える「ほめグセ」魔法の方法』というテーマにてご講演いただきました。

西村氏は関西大学卒業後、ほめる調査会社「C’s」創業。ほめる仕組みで組織を活性化。2010年から「ほめ達!」検定をスタート。現在「日本ほめる達人協会」代表理事。橋下前知事が大阪府の調査を2年連続で依頼。その様子をNHKが「クローズアップ現代」全国放送。その他TV出演多数等々の人気講師。
本日の目的は、皆さんに「ほめ達」になっていただくと述べられ、会場全体を巻き込み、参加者は、時に真剣、時に笑いながら、西村氏のお話に聞き入っておりました。
講演が終わった頃には、全員が笑顔の「ほめ達」になっていたのではないでしょうか。人を幸せにする人が、もっとも幸せになると述べられ、ビジネスのみならず、生き方にまで及ぶ、たいへん有意義な講演でした。
中でも「ほめ達の口癖 3S+1」は、その後の懇親会においても、何人もの人が、早速、使っておりました。


続く懇親会は、大阪市内支部連合会会長の田中義信様の乾杯の音頭で始まり、大先輩から現役の関大生、関大校友でもある講師の西村氏まで59名の参加者が互いに交流を深めた。


(副幹事長 石田信也 昭60工)
(不動産・建築部会事務局 藤田喜枝・苦楽園司法書士事務所=0798-31-6862)