関西大学経済人クラブ 関西大学経済人倶楽部は、会員相互の親睦と啓発を図ることを目的とし、政治・経済・文化・科学・芸術の分野迄、会員相互の啓発に取り組んでいます。

お知らせ

2013年11月1日(金)

◆関西大学先端科学技術推進機構メールマガジン No.43

―◇◇ 目 次 ◇◇―――――――――――――――――

【1】先端科学技術推進機構からのお知らせ 4件
[1] 第18回関西大学先端科学技術シンポジウムの開催速報 1件
(2014/1/23-24 千里山)
[2] オープンセミナーの開催 1件(11/6 高槻)
[3] 外国語による特別講演会の開催 1件 (12/5 千里山)
[4] 戦略基盤プロジェクト・キックオフ講演会の開催 1件 (12/18 千里山)

【2】社会連携部 産学官連携センターからのお知らせ
[1] 関西大学・中央大学「新技術説明会」機械・材料・環境(11/19 東京)

【3】新聞雑誌掲載記事、受賞などのご紹介
新聞雑誌掲載記事 1件
受賞(研究成果) 2件

......................................................................

【1】先端科学技術推進機構からのお知らせ

[1] 第18回関西大学先端科学技術シンポジウムの開催速報
......................................................................

◇◆◇ 第18回関西大学先端科学技術シンポジウム ◇◆◇

メインテーマ:「産業、生活、くらしとサイエンス・ナノテクノロジー」

日 時: 平成26年1月23日(木)、1月24日(金)

場 所: 関西大学千里山キャンパス 100周年記念会館

□■第1日目 1月23日(木)11:00~17:40 ■□

◆特別講演: 江刺 正喜 氏 (東北大学原子分子材料科学高等研究機構教授
(兼)マイクロシステム融合研究開発センター長)

◆セッション
・テーマ関連
・産学官連携事業による成果発表
・新規研究員による研究発表
・新規研究会による研究発表

◆ポスターセッション

□■第2日目 1月24日(金)10:00~17:15 ■□

◆プロジェクト関連セッション
・文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業によるプロジェクト
・先端科学技術推進機構 研究グループによる研究

■参加費:無料

※お申込み方法等につきましては、決定次第ご案内いたします。

≫≫≫◆詳しくは、こちらをご覧ください
http://www.kansai-u.ac.jp/ordist/lecture/detail.php?i=306

......................................................................

【1】先端科学技術推進機構からのお知らせ

[2] オープンセミナーの開催
......................................................................

◆◇◇◆◆…―…―…―…―…―…―…―…―…
Seminar-Series
"SAFETY SCIENCE" (社会安全学セミナーシリーズ)
…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…

◇◆◇第39回社会安全学セミナー

■日時: 平成25年11月6日(水) 15:00~17:00

■会場: 関西大学 高槻ミューズキャンパス 西館9F M911

■演題: 「福知山線事故後の安全性向上の取組と今後の鉄道安全の課題」
JR西日本副社長・鉄道本部長 山本 章義 氏

■参加費: 無料

■申込み: 不要

2013年度社会安全学セミナーの第7回から第9回目は、外部講師をお招きして、
社会における安全を多角的な視野から検討していきます。第8回目にあたる今
回は、JR西日本の山本章義氏(代表取締役副社長・鉄道本部長)をお招きし、
鉄道の安全をテーマにご講演いただきます。2005年のJR福知山線における脱
線事故以降のJR西日本における鉄道の安全性向上に向けた取り組みをはじめ
として、人々の移動を担う旅客会社としてこれからの鉄道の安全の確保に向
けてのご示唆、ご提言などをご講演いただきます。

≫≫≫◆詳しくは、こちらをご覧ください
http://www.kansai-u.ac.jp/ordist/lecture/detail.php?i=311

......................................................................

【1】先端科学技術推進機構からのお知らせ

[3] 外国語による特別講演会の開催
......................................................................

◇◆◇ N(新物質・機能素子・生産技術)研究部門 ◇◆◇

■日時: 平成25年12月5日(木)14:40~16:10

■会場: 関西大学 千里山キャンパス
学術フロンティア・コア 3階 会議室

■演題: 「Hydrogel-Based Biomaterials for Repair and Regeneration of
the Urinary Bladder」
Associate Professor Jiro NAGATOMI
Department of Bioengineering, Clemson University
※講演は英語にて行います。

■参加費: 無料

■申込み: 不要

≫詳しくは、こちらをご覧ください
http://www.kansai-u.ac.jp/ordist/lecture/detail.php?i=312

......................................................................

【1】先端科学技術推進機構からのお知らせ

[4] 戦略基盤プロジェクト・キックオフ講演会の開催
.....................................................................

◇◆◇ コンピュータホログラフィ技術を中心とした
超大規模データ処理指向コミュニケーション ◇◆◇

■日時: 平成25年12月18日(水) 13:30~17:40

■会場: 関西大学 千里山キャンパス
学術フロンティア・コア 3階 会議室

■プログラム:
13:30~14:00 「プロジェクトの概要と目指すもの」
プロジェクト代表 システム理工学部 教授 松島恭治

14:00~15:30 講演:「コンピュータホログラフィなどに基づく空間再生への挑戦」
情報通信研究機構ユニバーサルコミュニケーション研究所 山本健詞

15:40~17:10 講演:「携帯電話のデータレートを1000倍にするには?」
大阪大学大学院 工学研究科 准教授 阪口 啓

17:10~17:40 講演:「ディジタルホログラフィによる3次元動画像記録とマルチカラー

同時イメージング」
システム理工学部 助教 田原 樹

■参加費: 無料

■申込み: 不要

≫≫≫◆詳しくは、こちらをご覧ください
http://www.kansai-u.ac.jp/ordist/lecture/detail.php?i=313

......................................................................

【2】社会連携部 産学官連携センターからのお知らせ

[1] 関西大学・中央大学「新技術説明会」機械・材料・環境
http://www.kansai-u.ac.jp/renkei/event/detail.php?i=147
......................................................................

【ライセンス・共同研究可能な技術(未公開特許を含む)を発明者自ら発表!】

■日時: 平成25年11月19日(火) 13:00~16:35

■場所: JST東京本部 別館ホール(東京・市ヶ谷)
http://jstshingi.jp/kansai-chuo/2013/access.html

■内容:
13:00~13:10 主催者挨拶
13:10~13:20 全国イノベーションネットのご紹介

13:20~13:50 <機械>
「多様な形状をした物体を把持できる真空吸着グリッパの開発」
関西大学 システム理工学部 機械工学科 助教 高橋智一

13:50~14:20 <機械>
「高出力な空気圧ゴム人工筋の開発とロボット・メカトロニクス機器への応用」
中央大学 理工学部 精密機器工学科 教授 中村太郎

14:20~14:25 中小企業基盤整備機構のインキュベーション施設のご紹介
14:25~14:35 (休憩)

14:35~15:05
「セシウムをはじめとする金属イオンを吸収する有機機能材料の開発」
関西大学 化学生命工学部 化学・物質工学科 准教授 工藤宏人

15:05~15:35
「金属との錯形成により感光波長を調節できる光酸発生剤の開発」
中央大学 理工学部 応用化学科 助教 小玉晋太朗

15:35~16:05
「メカノケミカル法を利用した多孔性金属錯体製造技術の開発」
関西大学 環境都市工学部 エネルギー・環境工学科 准教授 田中俊輔

16:05~16:35
「自己発熱機能を有する固体型CO2吸収材の構造とその作製方法」
中央大学 理工学部 応用化学科 大石克嘉

16:35~ 閉会挨拶

※各発表内容については下記URLをご参照下さい。
http://jstshingi.jp/abst/2013/kansai-chuo/program.html#1

■参加費:無料

■申込方法:11月19日(火)までに下記方法にてお申し込み下さい。
ホームページ:https://www.jstshingi.jp/cgi-bin/2013/kansai-chuo/form.cgi
FAX:03-5214-8399

■お問い合わせ:
【相談予約 連携・ライセンスについて】
関西大学 産学官連携センター・知財センター
TEL:06-6368-1245 FAX:06-6368-1247
http://www.kansai-u.ac.jp/renkei

中央大学 研究支援室
TEL:03-3817-1600 FAX:03-3817-1677
http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/clip/index_j.html

【新技術説明会について】
科学技術振興機構 産学連携支援担当
TEL:0120-679-005 03-5214-7519

■主催:独立行政法人科学技術振興機構
関西大学 中央大学
後援:独立行政法人中小企業基盤整備機構
全国イノベーション推進機関ネットワーク

※詳しくは、下記のホームページをご覧ください。
http://jstshingi.jp/kansai-chuo/2013/

......................................................................

【3】新聞雑誌掲載記事、受賞などのご紹介

......................................................................

◇◆◇ 新聞雑誌掲載記事 ◇◆◇

≫≫≫◆データ9割以上復旧 損傷ハードディスク 関西大、テープで研磨
(日経産業新聞 2013.09.26)
システム理工学部 機械工学科 教授 谷 弘詞


◇◆◇ 受賞 ◇◆◇

≫≫≫◆ システム理工学部 宇津野秀夫教授が
日本機械学会において機械力学・計測制御部門賞を受賞しました

≫詳しくは、こちらをご覧ください
http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_sci/award/2013/09/post_10.html

≫≫≫◆ システム理工学部 山田啓介准教授が
日本機械学会においてオーディエンス表彰を受賞しました

≫詳しくは、こちらをご覧ください
http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_sci/award/2013/09/post_11.html