関西大学経済人クラブ 関西大学経済人倶楽部は、会員相互の親睦と啓発を図ることを目的とし、政治・経済・文化・科学・芸術の分野迄、会員相互の啓発に取り組んでいます。

活動報告

2015年2月7日(土)

◆経済人クラブ第205回 特別例会

関西大学経済人クラブ(会長 栗原照次郎)第205回特別例会は平成27年2月7日(土)、来賓に当クラブ名誉顧問畑下辰典様、森本靖一郎様、寺内俊太郎様のご臨席をえて開催された。

当日は、先ず、大阪府下では唯一の重要伝統的建造物群保存地区である富田林市・寺内町を散策し、情緒ある街並みを眺めながらゆったりとした時間を過ごしました。
昼食は、瀧谷不動明王寺前の料亭・門前屋で、自慢の懐石料理をゆっくりとご歓談頂きながらご賞味頂きました。

午後は、メインの「天野酒」醸造元の西條合資会社を訪ね、校友の第10代蔵主・西條陽三氏の懇切なご案内で酒造を見学させて頂きました。お米の説明なども踏まえながら日本酒ができるまでの工程をご説明頂いた後、利き酒を楽しみました。帰る際には、日本酒などのお土産もご用意頂き、至れり尽くせりの見学となりました。
当日は、寒さ厳しいながらも天候にも恵まれ、ご参加のみなさまにご満足頂ける有意義な例会となりました。

(経済人クラブ 若手会幹事 植松康太)