HOME > お知らせ一覧 > 若手会活動報告 > 関西大学経済人クラブ若手会主催で『令和初 関大若手OBと現役学生 懇親会』

若手会活動報告

2019年5月17日(金)

◆関西大学経済人クラブ若手会主催で『令和初 関大若手OBと現役学生 懇親会』

 関西大学経済人クラブ若手会主催で『令和初 関大若手OBと現役学生 懇親会』が令和元年5月17日に関大OBが経営されている大阪福島にある『ハチマル蒲鉾』で開催された。

 今回は若手OB 10名と、現役関大生(4回生)2名の合計12名による開催となった。

通常の若手会では、OB同士でビジネス関連の話で盛り上がることが多いところ、今回は現役関大生で就職活動中の2名が参加しているということもあってビジネス関連ではない話で大いに盛り上がった。

話の内容としては、いまの学生がどのような会社に就職したいと思っているのか、そして、大学生がどのようなことに興味を持ったり、どのようなことに悩んでいるのか、ということを知ることができる機会となった。

我々の時代も、令和となった現在も変わらないことは、就職活動で、初めて自分自身を見つめ、自分になにができるのか、なにがしたいのかを自問自答し、悩んだり不安になったりするということだった。

今後はOBとして、悩める現役関大生のサポートもできる会を運営したいと感じた。